阿蘇神社が崩壊してショックを受けている

実を言いますと、はやみかというのは漢字で書くと速瓶と書きまして、阿蘇神社の御祭神のお一人なのです。
速瓶玉命(はやみかたまのみこと)で、阿蘇神社の主神、健磐龍命(たけいわたつのみこと)の息子。
国造神社に祭られています。

というわけで縁のある神社でありまして、2度ほど訪れたことがある。
雄大な阿蘇にふさわしい広々とした神社で、かなり好きでした。

それが地震で倒壊してしまうとは・・・。
ちなみに、日本には山の神様、火山の神様は多数いますけれども、地震の神様はいない。
はるか古代は居たようだけれども、今は僅かな痕跡が残るのみらしいです。
地震は神頼みでも防げないって、日本人の諦めですかね?

無事再建されることを願っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック