不安定な装置と交易所のコンボ

関連パーツの殆どを失ってぼっち状態な交易所。
そんな彼にも相棒がやって来ましたね。

不安定な装置 4
アーティファクト・クリーチャー 構造物 4/4
トランプル
不安定な装置は可能ならば毎ターン攻撃する。
不安定な装置にダメージを与えられる度にコイン投げを行う。あなたがコイン投げに敗けたとき不安定な装置を生贄に捧げる。
不安定な装置が死亡したとき、コイン投げを行う。あなたがコイン投げに敗けた場合、不安定な装置は全てのクリーチャーとプレイヤーに4点のダメージを与える。

要するにブロックされて2回コイン投げに負けると全体4点。
まぁこれ単体だと文字通り超不安定で全く使えたもんじゃないと思うが、交易所と手を組むと化ける・・・気がするw
まず交易所で生贄に捧げることでコイン投げが1回で済む。そして交易所で回収することで何度もコイン投げを行うことができる。
これで1/2の確率で全体4点。本体にもダメージが入るから、全体除去とフィニッシャーを兼ねるナイスガイ。自分のダメージは交易所で手札を捨てて回復。
不安定な装置が2枚アレば5マナで毎ターン全体4点ですよ!(コイン投げに負ければw)

なんというシナジー。まさに交易所とともに生きることを運命づけられたような存在。生まれたときは違っても死ぬときは一緒だ的な関係。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック