ラクドスの魔除けは絶対に許さない

ラクドスの魔除け
対象のプレーヤーの墓地にあるカードすべてを追放
対象のアーティファクトを破壊
すべてのクリーチャーはそのコントローラーに1点のダメージを与える

許せん・・・。マジで許せん。
なぜそこまで墓地利用デッキを殺したがるのか・・・。
トーモッドの墓所だけなら、メタゲーム次第ではサイドに墓地対策が積まれない可能性はあった。
しかしこいつの場合はアーティファクト対策のついでに入ってしまう。

まぁ赤黒ゾンビに対して、青緑発掘は大幅有利で、メインではまず負けないからまだマシだけどね。
しかしこれで真髄の針はさようならだわw
ラクドスの魔除けとトーモッドの墓所の両方をケアしないといけなくなった。
考えられる対策はカウンターと魔女の宝珠ぐらいか。
どっちもデッキの動きをおおきく阻害するから、入れたくはないけど、入れるしかないだろう。
1マナで、あなたを対象とするスペルをカウンターする1ドロー、みたいなマジキチアンチアンチカードをくださいよw
かがり火も絶滅するからいいでしょ?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック