ホバー

ジャンプ下降中にレバーを開くと、下降速度が落ちるってのは常識だと思いますが、みなさん使ってます?
殆どの人は使っていないと思います、何故なら空中に長く居ることは多くの場合弱点となるから。
ストライカーの空中ダッシュ攻撃後の下降が隙だらけなのは、下降速度が極端に遅いからです。
下降速度が遅いと相手が余裕を持って着地を狙えるわけですね。

そんな自ら弱点を作るようなホバー。しかし観点を変えると使える行動になりえます。

相手の着地硬直を狙うとき、着地を見てからトリガーを引いても絶対に間に合いません。その為すべての人が着地のタイミングを予想してトリガーを引いてるわけです。

このタイミング。多くの場合は最速で着地した場合に合わせます。そうしないと着地に間に合わないわけですから当然。
そこでもし、ホバーを入れて着地を遅らせたら?
当然着地狙いの攻撃は外れ、安全に着地できるわけです。

要するにタイミングをずらすってことが、着地を狙われなくするために重要ってこと。
その為にはホバーを積極的に使っていく必要がある。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック