旋回保存着地

空中で旋回した直後に、ニュートラルや左右前後に介さず着地すると、直前の旋回が保存されて、旋回しながら着地します。
この時必ずターボ押しっぱなしにしてターボ旋回すること。
これは空中ダッシュ旋回からの着地にも有効で、
空中ダッシュ中に旋回>ターボと同時にしゃがみ入力>旋回しながら降下開始
となります。
エンジェランのLANレーザーがよく旋回するのはこれを使ってるからなんですね。

その他、空中ダッシュで相手を飛び越したあとの再捕捉にもかなり有効。
これを使うと着地のあと敵を見失うパターンがぐっと減ります。
全キャラ必須の技術じゃないかなぁ。

他にも細かいところだと、ダッシュ中のレバー入力も保存されます。
空中前ダッシュ中にレバーを横に入れ、そこから着地すると着地しながら横移動になるわけ。
右ダッシュ後に左に移動して降りるとかもできますね。
まぁ移動保存着地が使えそうなのはサイファーぐらいな気もしますが。

ちなみに、エンジェランの場合は慣性とか言う糞性能のおかげで、ダッシュ方向と違う方向に保存着地するとメチャ遅くなります。
ただし!エンジェランの場合漕ぎも保存されるという素晴らしい性質があり、漕いでから着地するとそれなりに早くなります。
右ダッシュから左漕ぎ>着地に右撃って左斜め前に入れて地上漕ぎ
とかやると180度Uターン出来きてかっこいいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック