胡桃割り動画 〜はやみかさんのおうち〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 気がつけばAstraiosイングランドが首位に

<<   作成日時 : 2014/08/25 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ひっくり返りましたね〜。
北欧でネデと殴りあいしている時は一時期3位まで下がっていたイングランドですが、ついに1位に。
ポルトガルの反撃らしい反撃もないし、しばらくこのままっぽいですね。
皆さんちゃんと亡命しましたか?w

ちなみに、統合からの勢力変遷はこんなかんじだった気がする。

フェイズ1 ポル イング イスパ ネデ フラ ヴェネ オスマン 
統合直後の状態。

フェイズ2 ポル イスパ イング ヴェネ フラ ネデ オスマン 
北欧での殴り合い開始でイングとネデの勢力が落ちる。ヴェネは早々に西地中海を諦めて、東地中海と海外に注力し勢力を伸ばす。イスパは西地中海への投資抑制がかかっていて、その間に旧E鯖の海外領土をほぼ確保する。

フェイズ3 ポル イング イスパ ヴェネ ネデ フラ オスマン 
なんやかんやあって、西地中海でのイスパとフラの殴り合い開始。両国の勢力がじわじわ低下する中、フランスに対する集中攻撃が始まる。最初はイスパと互角に投資していたフランスだが、集中攻撃の結果ほとんどの港を失う。

フェイズ4 イング ポル イスパ ネデ ヴェネ オスマン フラ 
北欧での殴り合いが終わり、資金に余裕ができたイング・ネデがポルの海外港を攻撃開始。さらに西地中海をフランスからほぼ奪い取ったイスパがポルのイベリア港にも攻撃を始める。集中攻撃され始めたポルに対し、オスマンが突然の攻撃を仕掛けて一気に勢力拡大。ポルトガルは重要な海外港をほぼ全て失い、ついに2位転落。

いやードラスティックで面白いですよねw
どこぞの鯖はポルの同盟港が60とかになっちゃって停滞してますが、Astoraiosはこの先も何があるのか読めません。

今後のキーになるのは市長選の存在と、イスパ・ネデの動向ですかね。

イスパはカリブっていう下駄を外すと(カリブは南蛮でも通常交易でも現在ほとんど価値がなく、他国が取りにこない)、ネデとほとんど同じ勢力なんすよね。

もしネデがカリブに突撃してきたら、ひっくり返る可能性はありますね。
現在のイスパは西地中海を確保したはいいものの、しつこく投資してくるフランスに対抗するために常時資金を垂れ流している状態。
西地中海で停戦が成り立てば、逆にイスパが余裕を持って勢力を拡大して、ポルを抜く展開もありえる。

イングは現状以上に勢力を伸ばすと思えないし、オスマンやヴェネも大きく動く可能性は低そう。フランスはひたすら西地中海に投資し続けるしか選択肢がないし。
やっぱりいちばん自由度が高くて動きそうなのは、ネーデルですかねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気がつけばAstraiosイングランドが首位に 胡桃割り動画 〜はやみかさんのおうち〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる