胡桃割り動画 〜はやみかさんのおうち〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Astraiosフランスは滅亡寸前!

<<   作成日時 : 2014/08/16 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやーついにオスマンにすら勢力で抜かれちゃいましたね。そして同盟港は安定確保できているのがアテネのみという状況。まさに崖っぷち。

ここでも書きましたがhttp://thadopp.at.webry.info/201405/article_16.html
フランスは領地南蛮貿易の性能がまじショボイ、ダントツでしょぼいんですよ。
ちょっと前にネーデルが似たような状況に追い込まれましたが、ネーデルはアントワープと領地があるだけで、国家経営が成り立ちますからね。
しかしフランスは無理。地中海に同盟港がないと生きていけない国なのです。

それ故にイスパと譲れない戦いに突入したんですが、他国の援護は何もなく、それどころか逆に各国から集中攻撃されてこの有り様に。
まー統合後の投資戦で最大の敗戦国はフランスになっちゃいますね、このままだと。

一方ちょっと前に似たような感じだったネーデルは持ち直しましたねぇ。北欧を捨て去る決断が功を奏しましたか。
一番成功しているのはイングランドですかね。ネーデルを完全屈服させた結果、余剰資金が生まれ、インドに対する攻撃を開始しました。同時にネーデルもポルトガルの港を攻撃しているし、かつての宿敵が手を取り合って、ポルトガルを食っている状態。

そしてオスマンが大躍進してますねぇ。イング・ネデにポルが攻められている好きに、アラビア半島を手中に収めた。

それにしても不甲斐ないのはポルトガルです。
ポルにとって聖地だった?はずのゴア・カリカットを奪われても特に動きなし。資金は余ってそうなんだけどなぁ。

ヴェネとイスパに関しては現状維持ってところですかね。
両国ともこの投資戦国時代をうまく切り抜けた感じです。

さーこの後の展開ですよね。
このまま順調にイングが勢力を伸ばして1位になってしまうのか。はたまたポルトガルの大反抗があるのか。フランスはどうやってここから挽回するのか。
楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Astraiosフランスは滅亡寸前! 胡桃割り動画 〜はやみかさんのおうち〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる