胡桃割り動画 〜はやみかさんのおうち〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬鹿にでもできる提灯貿易

<<   作成日時 : 2013/04/07 14:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

Eurosイスパはイタリアに多くの同盟港を持っています。
ここで高値で売れるのが提灯。
湖筆や狭織に比べて競争相手が少ない提灯ですが、江戸の在庫変動が微妙で割と交換しにくいのが難点。
そのお手軽交換方法。

ペグー(ひすい+ルビー)→泉州(中国書画)→江戸(提灯)
アカプルコ(唐辛子+赤唐辛子)→漢陽(チャムタシマ)→江戸(提灯)

要するに中国書画とチャムタシマが肝ですわw
なぜこの2つかと言いますと、交換比率が高いのはもちろんですが、
「美術品と食料品は江戸の不景気でも在庫がほとんど増えない」これがポイント。
そして不景気だと提灯の在庫は大きく増えるわけです。

さすがに不景気真っ最中は厳しいこともあるけど、終わった直後なんかはウハウハで交換出来ます。
江戸は不景気が起こりやすく(不人気だからねw)そのせいでより交換が厳しくなってるんだけど、このルートなら安定して持ち帰れますね。

で、美術品や食料品なら別に中国書画とチャムタシマにこだわる必要はないんだけど、美術品や食料品で使いやすい交易品って意外と少ないんですよ。
そこでワンクッション置くとスムーズに交換できるってわけです。

アプデで運河の時間が短くなったし、特にスエズ運河を使った方法はオススメですね(イタリアで売ったらそのままスエズに行けば経路に無駄がない)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
馬鹿にでもできる提灯貿易 胡桃割り動画 〜はやみかさんのおうち〜/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/09 19:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬鹿にでもできる提灯貿易 胡桃割り動画 〜はやみかさんのおうち〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる